鉄道模型の、主にレイアウト工作に関する覚え書き。メインサイトはGゲージ中心なので、こちらはそれ以外のゲージ・スケールに関する話題が中心になる、かも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北米でのLGB (その2)

以前のエントリで、北米でのLGBの販売が2009年初頭から再開されると書きましたが、Walthersが販売代理店になったそうです。

http://www.walthers.com/exec/page/lgb

ウォルサーズは少し前にメルクリングループの販売代理店になりましたが、その際にはまだ権利関係がクリアになっていなかったLGBは含まれていませんでした。今回正式にLGBの取り扱いが発表されたわけです。

LargeScaleOnlineのフォーラムを見ると、微妙な受け取られ方で、『高くなんじゃねーの』とか『サービス悪くなんじゃね』みたいな書き込みが散見されますね(^^;

 

コメント
この記事へのコメント
以前にもウォルサーズは自社カタログにLGBを載せてはいたものの、小売り対応はしない(=小売店への卸売りのみ)なんてことをやってましたが、今回は状況が変わって来たと言うことでしょうか? 多分、売価は多少は上がるのでしょうが、製品が入手できないよりはいいんじゃないかと思います。そうなればなったでPIKO製品の立場が少々微妙になるような気もしますけど。

遅ればせながらあけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
2009/01/01(木) 12:57:58 | URL | 松本哲堂@風雅松本亭 #mQop/nM.[ 編集]
松本哲堂@風雅松本亭様、今年もよろしくお願いします。

今回はウォルサーズがメルクリンの総代理店になった一環ですよね。卸売りのチャンネルがやっと出来た感じで。ウォルサーズは卸値も高めらしいと聞いたことがありますけど、どうなんでしょうね。

PIKOはシルバーゲートディストリビューターが扱いなんでしたっけ。ガーデンレイルウェイズの最新号の製品紹介欄に、PIKO製のポイントが出ていました。
2009/01/04(日) 01:53:51 | URL | 青野@洞爺鉄道 #mvcB0rpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。