鉄道模型の、主にレイアウト工作に関する覚え書き。メインサイトはGゲージ中心なので、こちらはそれ以外のゲージ・スケールに関する話題が中心になる、かも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RM MODELS 2009年1月号

月刊雑誌の世界では、もう2009年なんですね(TMSやとれいんは2008年12月号ですけど)。

RM MODELS 2009年1月号の、第4回軽便鉄道模型祭のメーカー・ショップの新製品紹介ページに、MODELS SHIMAさんのショップ紹介として、拙作『洞爺鉄道仲洞爺駅』セクションの写真が使われました。シマさんのところで販売していたものの中で新製品はナローの車輌じゃなくてHOのディーゼル機関車だったから、かな(^^;

取材の方が持参された背景を使って撮影されましたが、やはりレイアウトには背景がある方が良いですね。それからちょっとだけでも車輌にウェザリングしていて良かったなぁ、と。

来年はどうしようかなぁ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。