鉄道模型の、主にレイアウト工作に関する覚え書き。メインサイトはGゲージ中心なので、こちらはそれ以外のゲージ・スケールに関する話題が中心になる、かも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
On30運転盤(13)…水は難しい

on30_31.jpg


画像の下に申し訳程度にあるのが、ベニヤに色を付けてからグロスメディウムやジェルメディウムを塗りたくった水面です。この左側にもう少し広めの水面があります。しかしまあ、あんまり上手くいかないものですね。どのくらい大したことないかは、軽便鉄道模型祭にご来場の上ご確認下さい(^^;




on30_32.jpg


あとはパネルのお化粧と、出来れば背景画の制作くらいなので、昔買ったMRCのサウンド装置を引っ張り出して繋げてみました。ナロー蒸機には音が立派過ぎるかな。でもこれ、DCCでもアナログでも使えるので、結構便利です。



on30_33.jpg


水面の材料を買うついでに新車購入(笑) フィアット500の1/43ミニカーです。レイアウト裏手のポイント前に広場(?)を作ってあるので、そこに置いてみました。この(実車が)小さい車でも、何度か切り返しをしないと方向転換できないようなスペースです。同スケールのルパンIII世を一緒に置きたいところです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。