鉄道模型の、主にレイアウト工作に関する覚え書き。メインサイトはGゲージ中心なので、こちらはそれ以外のゲージ・スケールに関する話題が中心になる、かも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミニサイズNナローレイアウトの制作(その7)
買い物したものをレイアウト上に設置です。


換装した電柱はグリーンマックス製です。全体が細くなったのもそうですが、昇降用の足かけもモールドされているんですよね。自分の工作力では、この辺市販品に太刀打ちできません。大きいスケールの模型では、レールのスパイクを使ってみたんですけど。

車はそのままでもよかったんですけど、買ってみたジオコレの車のセットにあった消防のバンと、津川洋行のミゼットにしてみました。以前に父親から聞いた、最初に取った免許が三輪のだったというのが頭の隅にあったもので。


ジオコレの学生さんに登場願いました。こういうレイアウトだと、サラリーマンとか合いませんね。


というわけで一応の完成を見たレイアウトは、仕事机の上に置かれました。いつまでここにあるか分かりませんけど(^^;

そして、ちょっとお遊び。


こんなのあるといいかな(笑) 今ならレールはロクハンの道床付きでしょうか。

ツイッターに投稿したNナローレイアウト制作関連のつぶやきは以上です。スケールの大小にかかわらず、自分がするレイアウト工作というのは基本的に変わらないものだなぁということが分かって面白かったです。まだシーナリィ工作を待っているベニヤ・スタイロフォーム平原がいくつもあるので、いつまでも寝かせていないでまとめないといけないですね。

(この項おわり)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。