鉄道模型の、主にレイアウト工作に関する覚え書き。メインサイトはGゲージ中心なので、こちらはそれ以外のゲージ・スケールに関する話題が中心になる、かも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
2012_01 

今年もよろしくお願いします。

コメント
この記事へのコメント
色々参考にさせて頂いています。
洞爺鉄どうの もへ様へ

突然、コメントなどして御免なさい。
実は最近、私も亀の子を手に入れたものですから、インターネットで「亀の子」とか「レールベンダー」等と検索していると、必ず洞爺鉄どうさんのホームページが出てきました。
読んで見ると、とても参考になる情報が多く、つい引きずり込まれました。特に「レールベンダー」の記事を読んで、それを参考に今、自作のレールベンダーを作っているところです。それがうまくいったら、畳1帖のレイアウトにも挑戦しようと考えています。

そこでどうしても情報元に、お許しと、お礼を申し上げたく、この場をお借りしました。有難うございました。

追記: 日本Gゲージクラブの宮脇会長から頂いた会員名簿を見ますと、もへ様は6番目の会員で、Gゲージクラブでも最古参なのですね。私が加入したのは確か73番目位の新参者です。今後ともよろしくお願いします。




2012/02/06(月) 22:49:57 | URL | 花咲爺さん #-[ 編集]
またの失礼、お許しください。
またまた、この場をお借りしてご連絡する事をお許しください。
先日は私の拙いブログに、コメント頂き有難うございました。
その時点ではまだ固まっていなかったのですが、小径レイアウトのベースを、ベニヤ1枚の掟を破って決定しました。
それは約1m×2mの大きさで、2枚に折りたためるようにした物です。是非覗いて見てやって下さい。


2012/02/18(土) 20:58:45 | URL | 花咲爺さん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。